産地レシピ ジャガイモうどん
写真
 写真

夏はザルにしてもおいしい

 見た目は普通のうどんと大差はありませんが、なんとこのうどん、生地にジャガイモが練り込んであるのです。

 ジャガイモを材料に使っていると聞いて、ぼそぼそした仕上がりを思い浮かべるかもしれませんが、タカ子さんのつくるジャガイモうどんはしこしことコシの強いできです。その秘訣は、せっせと一生懸命こねること。

 こねるのに手が疲れてきたら、ナイロン袋に入れて、足でつぶすという裏技もあります。その場合、寝かせるときは袋に入れたままで結構。寝かすのに一時間も待っていられないという方は、生地を低温のコタツに入れておく方法や、閉め切った車の中に放置するという方法をとれば15分から30分で済みます。要は、耳たぶのようにプリンプリンとなればいいわけですので、慣れてきたらいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

レシピ 写真

ジャガイモうどん

材料

  • ジャガイモ 300g
  • 小麦粉(強力粉) 300g
  • 塩 9g
レシピ
  • 【1】ジャガイモは皮をむいて蒸し、熱いうちにつぶす
  • 【2】【1】の中に小麦粉、塩を入れて、混ぜ合わせるようによくこねる
  • 【3】ぬれフキンをかぶせて、1時間くらい寝かせる
  • 【4】麺棒で薄くのばして、適当な大きさに切り、たっぷりのお湯で手早くゆでる
  • 【5】かけつゆまたはうどん汁にしていただく
 
戻る